イオン銀行フリーローンで中古の外車を購入することができた

急にほしいものができた時に、まとまったお金がなければ不便ですよね。いつも貯金していれば問題はないのですが、このようにうまい具合に。お金が準備されているとは限りません。まとまったお金が必要なときに、誰にも頼れないのは当然です。そんな時に頼りにできるのがイオン銀行のフリーローンです。まとまったお金をあっという間に貸してくれて、多くの人が助けられています。私もそのうちの一人です。私のイオン銀行のフリーローン体験談を共有していただければ幸いです。

【1】自己紹介

私は30歳の男性です。東京都内で派遣社員をしている男性です。先日私は車を購入しました。いつも通勤に使っている車が古くなってきたので、新しい車を購入しようと思いました。渡した車が大好きだったので、今度買い換える車会社にしようと思っていました。あまり高いものが買えませんが、中古のものでいいものがあったので思い切って購入することにしました。値段は290万円です。少しお金が足りないかなと思っていましたが、どこかでお金を借りれば大丈夫と楽観視していました。そんな時にお金の借りる候補に上がったのがイオン銀行のフリーローンでした。

【2】派遣社員でも大丈夫

私は派遣社員をしていて正社員ではありません。正社員でない私のような人間でも、イオン銀行でお金を借りることできます。借りる金額が300万円を超えなければ、原則として収入証明書は要りません。そのため問題なく290万円を借りることができました。300万以上借りる場合には、もっと高収入であることを証明しなければいけません。金額が300万以下と小さい場合には、定期的な収入がありさえすればお金を借りることができます。とても便利なサーブスだと思いました。

【3】返済がとても楽

もちろんお金を借りる際に気になるのは返済です。イオン銀行のフリーローンの金利は4.8%から10%と、かなり低い金利に押されています。そのためお金を返す際に負担になることも少なく、私が290万円を借りたときも無事にお金を返すことができました。私の銀行口座からどんどん天引きされていたので、いつの間にか返し終えることができました。返済のことを考えるなら、イオン銀行のような信頼があるところでお金を借りましょう。精神的に安定した毎日を過ごすことができます。

●まとめ

イオン銀行のフリーローンを使ったおかげで、派遣社員の私でも会社を購入することができました。毎日の通勤も楽しく、派遣社員の身分でも辛いことは何もありません。ほしいものができた時に、イオン銀行のフリーローンを使って人生を楽しんでいきましょう。お金は借りてても使わなきゃ損だ、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です